フィリピンの活気あふれる首都

フィリピンの首都は、不規則に広がった、人口密度の高い巨大都市です。その中心部には、中世時代の壁で囲まれた町、イントラムロスがあります。歴史的な城砦、興味深い博物館や教会、丸石で舗装された道路などが1カ所にまとまっており、マニラで最も人気のあるスポットの1つとなっています。イントラムロスにはかつて、スペイン人が住んでいました。その一方で、中国人も自分たちの居住地として、川の北側に「エクストラムロス」を構築しました。1594年に構築されたこのエクストラムロスは、世界最古のチャイナタウンでもあり、現在でもマニラで最も特徴的な地区の1つとなっています。他にも、「ミリオネアズ・ロウ」のニックネームで知られるフォーブス・パークや、クールなポブラシオン地区なども探索してみる価値があります。

  • ホテル
  • Foursquare

このガイドをシェアする

Top