海辺の国際都市

マラッカは、マレー半島の南西側の海岸沿いの、シンガポールとクアラルンプールの中間あたりに位置しています。この美しい港湾都市は、かつては世界で最も重要な貿易拠点の1つでした。2008年にユネスコ世界遺産に登録されて以来、植民地時代から残る折衷的な建築物の多くが魅力的に修復されてきました。その一方で、新たな開発の波も押し寄せてきており、カフェ、ティーハウス、レストラン、ブティックなどが並ぶ遊歩道が作られています。今でもその文化が脈打っているマラッカは、マレーシアを訪れる際には絶対に外せない、魅力満載のスポットです。

  • ホテル
  • Foursquare

このガイドをシェアする

Top